寒い時期は痛みが再発しやすいのでメンテナンスをしっかりしたいですね

約1年ぶりの患者さんから予約のご連絡をいただきました。

電話でどのような状態か伺ったところ前回完治した左足の痛み(坐骨神経痛)がまた出てきたとのことでした。

この時期になると久しぶりの方からよくご連絡をいただきますね。やはり寒くなると以前つらかった部位が再発してしまうんですね。

なぜ一度完治した部分が再発してしまうのでしょうか?

骨折をすると、折れてしまった場所は骨増殖という反応で折る前よりも強度は増すというのは聞いたことがあるかと思います。

しかし、筋肉、腱、靭帯、軟骨、神経といった組織は一度でも痛めてしまうと以前よりも耐久性が落ちます。

耐久性が落ちていてもそんなに負荷をかけなかったり、整体でちゃんとメンテナンスしていれば問題ないのですが、

寒くなってきて血流が悪くなったり、メンテナンスを怠ってしまうと以前と同じ痛みが出てきてしまうことが多々あります。

ご予約いただいた方の身体をまだ診ていないので、同じ原因かわかりませんが、同じ場所の痛みではあるようです。

とりあえずまた完治するまでに時間が必要かもしれません。
メンテナンスは大事ってことですね。