関節が硬いせいで腰が痛む

先日初めて来られたのは50代の男性です。10年以上腰痛があり、よくマッサージに行かれるそうです。

整体はボキっとされる怖いイメージがあり今まで受けたことはありませんでした。しかし、知人が整体のほうがしっかり改善できるよと言っていたので一度行ってみようと思われたそうです。

検査をしてみると、腰骨や骨盤の関節が硬く動かなくなってしまっていました。関節が硬くなることを拘縮(こうしゅく)と呼びますが、拘縮は痛みの原因になります。筋肉を良くほぐしても関節がゆるまないと痛みは消えてくれません。

なので、この方には関節がゆるむように施術を行いました。
始めは寝返りもつらかった腰痛も、施術後にはスッと寝返りもできるようになりました。

痛みの原因は人それぞれで、筋肉が硬い人、関節が硬い人、骨格が歪んでいる人、自律神経が乱れている人、血流が悪い人、姿勢が悪い人など、その人固有の痛みの原因があり、それを見つけ正しく施術すれば必ず改善できます。

筋肉が硬い人や血流が悪い人などはマッサージに行けば改善できるかもしれませんが、関節に問題がある人はやはり整体がお勧めです。

当院はボキっとはさせず、ソフトに関節を整えるのでどんな方でも安心して受けられますよ。