骨格のバランスが悪いと筋トレをしても肩はこる

先日初めて来院された20代男性は週に1~2回はジムに行って身体を鍛えています。

しかし、身体を動かしていても、一日中デスクワークのため肩がよくこり、何とかならないかと来院されました。

 

身体を検査してみると、さすが鍛えているだけあって筋肉はかなりのものでした!

しかし、立った姿をみると、両肩が前に入り込み、腰がすごく反っていました。

 

実は自己流で鍛える方に多い歪み方で、腕や胸を意識しすぎて背中の筋肉を

(僧帽筋や菱形筋といった肩甲骨の間の筋肉)鍛えられていないものでした。

 

こういった歪み方のせいで肩や首がこることがよくあるのです。

 

まずは、そういった身体のゆがみを当院独自の調整法で正したところ、かなり変わりました。

これには本人もビックリされていました。

 

そして、鍛え方をアドバイスし、気を付けてもらうようにしました。

おそらくこれで肩もこらなくなることでしょう♪

 

先日この方より感想を頂きました。(口コミサイトエキテンより)

『よくジム通っているのですが、理想的な体型になかなかならず困っていた所、ネットで旗の台の整体『ボディコーチ』を見つけ、行ってみました。

先生はホワイトボードを使いながら、判りやすく説明してくれるので、普段、体を動かす中で自覚する事のできなかった体の歪み(骨盤の歪み)に気が付く事ができ、単に体を鍛えるだけでなく、バランスを考えながら、効率良く鍛える事の大切さに気が付く事ができました。その場だけのアドバイスではなく、「今後、どのように体の歪みを改善していくか」について親身にアドバイスをくれるので、励みになりました。体に不調を感じていない人でも1度行く価値のある整体院だと思います!』

 

山口様 ありがとうございました!

 

img_1400

ついついやってしまう身体に悪いこと

ついついやってしまう身体に悪いこととして

『耳で受話器を挟みながら電話をする』です。
品川区旗の台 整体院ボディコーチ

まぁスマホじゃやりにくいですがね。

 

以前左首がいつも痛くなるという方がいました。

くわしく聞いてみると仕事の時によくこれをやってしまうそうです。

もちろんそれをやめてもらって痛み方が少なくなったのですが、すでに長年これをしていたので頚椎がゆがみ、

左首の筋肉が縮んでしまっていました。

 

改善するのに時間はかかりましたが今ではすっかり良くなりました。

こういった普段何気なくやっていることが痛みの原因となりますのでご注意を。

『骨盤の角度が変わると身体はどうなる』

以前、当院にて勉強会を行ったときの模様です。

みなさん真剣に取り組んでもらえてこちらとしても熱がはいり予定時間よりも大幅に過ぎてしまいました。

テーマは『骨盤』でした。

骨盤は身体の土台に位置し、上半身の症状にも下半身の症状にもかかわってくる場所なのでしっかりと見る必要があります。

今回僕がお伝えしたかったことは、骨盤の傾斜角度が変わると(要は骨盤がゆがむと)身体に何が起きてしまうのかということです。

(これに関しては治療家によって捉え方も違ってくるのですが)

骨盤の傾斜角度が変わると、骨盤の周囲の筋肉の力が発揮できなくなるということです。

筋肉の力が発揮できなくなるということは、筋肉疲労が起きやすくなるし、ほかの筋肉への負担が増すということです。そしてその状態で使い続けることが腰痛や肩凝り、股関節の痛み、しびれといった様々な痛みの原因になるのです。

勉強会では骨盤の機能や特徴を確認しながら、骨盤の状態や周囲の筋肉の状態をチェックする方法と調整の練習を行いました。みなさんすでに行っている技術にプラスされ今後はさらに患者様に喜んでいただけると思います。

祝7周年!!

2017年6月1日で当院は7周年を迎えます。

 

ここまでやってこられたのも、すべて多くの患者様のおかげです!

これからも地域の皆様が健康で、楽しい人生になれるようしっかりとサポートいたします。

 

今後とも整体院ボディコーチをよろしくお願い申し上げます!

18767927_1472367596184533_7955889456620386543_n

 

 

関節が硬いせいで腰が痛む

先日初めて来られたのは50代の男性です。10年以上腰痛があり、よくマッサージに行かれるそうです。

整体はボキっとされる怖いイメージがあり今まで受けたことはありませんでした。しかし、知人が整体のほうがしっかり改善できるよと言っていたので一度行ってみようと思われたそうです。

検査をしてみると、腰骨や骨盤の関節が硬く動かなくなってしまっていました。関節が硬くなることを拘縮(こうしゅく)と呼びますが、拘縮は痛みの原因になります。筋肉を良くほぐしても関節がゆるまないと痛みは消えてくれません。

なので、この方には関節がゆるむように施術を行いました。
始めは寝返りもつらかった腰痛も、施術後にはスッと寝返りもできるようになりました。

痛みの原因は人それぞれで、筋肉が硬い人、関節が硬い人、骨格が歪んでいる人、自律神経が乱れている人、血流が悪い人、姿勢が悪い人など、その人固有の痛みの原因があり、それを見つけ正しく施術すれば必ず改善できます。

筋肉が硬い人や血流が悪い人などはマッサージに行けば改善できるかもしれませんが、関節に問題がある人はやはり整体がお勧めです。

当院はボキっとはさせず、ソフトに関節を整えるのでどんな方でも安心して受けられますよ。

ドラム導入しました!!

18157111_1427810600640233_7003598818004257877_n

 

僕の趣味はドラムなのですが、ついに電子ドラムをお店に置いちゃいました(^^♪

(※注うちは整体院です)

 

まだまだ初心者に毛が生えた程度ですが、毎日あいている時間は常に叩いております。

ドラムがある生活はなんて素敵なのでしょうか♪

 

やってみたい方ぜひいらしてくださーい。(ちゃんと整体も受けてくださいね(笑))

 

 

整体とマッサージの違い

よく整体とマッサージの違いって何?と聞かれることがあります。

4a4f20a2380db35d1de3dcacbc95acbeeb92f51a

 

私は最近こう答えるようにしています。

 

『お客様の要望に応えるのがマッサージでお客様の気づいていない課題を探しだしそれを提案、改善させていくのが整体である』

 

私もよくマッサージや整体に行くのですが、マッサージでは『どこがつらいですか? 腰ですね。 では腰中心に行っていきますね。強さはどうですか?』などときかれます。

 

整体だと腰がつらいというと検査をし、『あなたの腰痛は骨盤がこう歪んでいるから起こってるのです。

なので、こう調整していきますね』と私自身が気づいていない課題を教えてくれます。

 

どちらが良い悪いのではなく、お客様がどうしたいかによるところだと思います。

なので私は整体とマッサージを使い分けしています。

 

今日は疲れていることろを何とかしてほしい、癒されたい、気持ちよくなりたいと思えばマッサージに行くし、

このつらさはどこから来ているのだろうかと心配なものや治らなければ困るというものであれば整体に行きます。
いかがでしょうか?整体とマッサージの違い、この説明で腑に落ちますか?(^^♪

 

技術セミナーを行いました!

先日、セラピストさん向けの技術セミナーを行いました。

約30人ほどでしたが、みなさん大変喜んでいただけたようです。

 

おととしぐらいから、ちょくちょくセミナーや勉強会をやらせていただいていますが、人に自分の技術や知識を伝えるということは、非常に難しく、楽しいことです。今後もそういった場を増やせていければうれしいです♪

16807151_1273869146026980_2965278574188037866_n 16864942_1363838430370784_5253868783724889694_n 16996372_1363838427037451_4570738526936731928_n 16998994_1363838487037445_5026924678934243509_n 16999010_1363838417037452_4402486110956905895_n

坐骨神経痛(お尻や足の痛みやしびれ)でお困りではありませんか?

先週から来られている患者さんは 1年前から座っているとお尻~もも裏にかけて痛みがあり困っていました。

仕事は集中できないし、好きな飲み会にもいけません。
 

 

週に1度近くのマッサージ屋に行ってほぐしてもらっていたのですが、次の日には元に戻るという感じでした。

 

当院はHPで知り、整体は初めてだったのですが、1度整体を試してみようと思われたそうです。

 

1回目のあと楽になったが次の日にはつらさが戻り、2回目の後からは全くつらくなかったそうです。

これは症状が出始めてから初めてのことだそうです。

 

マッサージで痛みは取れなく、どうして整体で痛みが取れたかというと、それは痛みの原因にアプローチしているからです。

 

この場合の痛みは筋肉痛ではなくいわゆる神経痛(坐骨神経痛)なので、筋肉へのアプローチよりも神経や骨格へのアプローチが必要になります。

 

筋肉をほぐすだけでは十分な対処とはいえません。

当院は痛みの原因を知り、それに対して適切なアプローチができるので、この方の1年以上あった痛みが2回で改善ができたのです。

 

このような症状でお困りの方は御気軽にご相談ください!