腰痛でお困りの方へ

腰痛といっても人それぞれ原因は違います。椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症といったレントゲンで原因がはっきりしているものや、

骨盤のゆがみのようにレントゲンに写らないものまであります。当院ではその人の原因に合った方法で整えていくのでいかなる原因であっても改善することができます。

病院や他の整体で改善がみられなかった痛みも安心してお任せください。

 

初回限定ですが、もしも施術にご満足いかなければ料金は頂きませんのでまずは一度お試しください。

『ついついやってしまう身体に悪いこと』

ついついやってしまう身体に悪いこととしてあるのが『脚を組む』です。

どうして脚を組むのがいけないかといいますと、脚を組んだ時確認してもらいたいのですが、お尻への体重のかかり方や、骨盤が曲がっているのがお分かりになると思います。この状態で長時間いると骨盤がゆがみさらには身体全身がゆがむからです。

 

身体がゆがむと腰痛や肩こりさらには生理痛や頭痛などあらゆる不調の原因となります。進行すると身体のゆがみは見た目にも表れます、たとえばO脚、猫背、左右の足の長さが変わる、両肩の高さが変わる、頭に位置が悪くなる、顔が曲がるなど。

 

これらはよく人に指摘をされたり、自分の写真をみると気づきます。見た目に表れているということはゆがみは相当進行しているということなので、自分だけのエクササイズでは改善が難しく整体でのアプローチが不可欠になります。

 

しかし、あきらめることはありません。どのような状態でも改善はできますのでお気軽いご相談ください。

骨盤矯正はなぜ必要なのか?

近年、骨盤矯正に興味ある方が増えてきましたね。興味が無くても言葉自体は知っているという方がいるほど、

認知されてきました。先日来られた20代後半の女性の方も今は不調ではないけど骨盤矯正をしてほしいという方がきました。

 

『どうして骨盤矯正がしたいのですか?』と聞いたところ、”骨盤がゆがむと体型が悪くなると聞いたから”

確かに骨盤がゆがむと太りやすくなることは間違いではありません。特に30代にもなれば代謝自体も低下してくるので、

20代のうちに骨盤を整えておくことは良いことだと思います。

 

骨盤がゆがむと体型の崩れ以外にも影響を与えます。

腰痛や肩凝りといった症状、内臓への負担、自律神経やホルモンバランスへの乱れ・・挙げればきりがないほどです。

 

矯正は痛かったり、ボキっとするイメージがありますが、当院の矯正は非常に気持ちがいいものなのでご安心ください。

運動をしてるのに肩こりや腰痛がある方

おとつい初めて来られた女性患者さんの旦那さんが紹介で今日来院されました。
奥様も来院して良かったと言っていたそうで、この機会に自分も身体のケアをしようと思われたそうです。

この方は40代の男性で、空手を4年やられています。空手と言っても激しいフルコンタクトではなく、どちらかというと自分を鍛えるのが目的なようです。

主訴としては肩こりと腰痛で鍼にも通っていたみたいですが、いまいちピンとこなかったそうです。整体は受けたことがなくて興味はずっとあったようです。お身体をみせてもらうとさすがに身体が引き締まっており筋肉もありました。

ではなぜ運動もしているし、筋肉もあるのに腰が痛くなったり肩がこったりしてしまうのでしょうか?ストレスもそんなには溜まっていない感じです。

いろいろチェックしてみると、見た目ではわからないバランスの崩れがありました。そのせいで筋肉をうまく使えていないようです。筋肉をうまく使えるかどうかは量よりも骨格や神経のバランスが大切で、運動をしていたり、筋トレや柔軟をしていても、身体の痛み不調がある方はこのケースにあてはまります。

こういった方はバランスさえ整えてしまえば早く改善してくれますね。

ーお知らせー
現在当院では生理痛でお困りの方をモニター募集をしています。

生理痛は腰痛や腹痛、内臓の働きを低下させるだけではなく、婦人科系の病気、不妊の原因にもなりますので、この機会に改善を目指しませんか?

条件は以下になります。

①必ず週に1度来られる方
②生活習慣を変えるお気持ちがある方
③改善がみられた場合口コミサイト『エキテン』に感想を書いていただくこと。
④20代~30代の方
⑤限定3名様

3か月を期限にして、週1(計12回)の治療になります。
モニター価格は通常(12回分)66800円→25000円(税込)です。
(初回にお支払いいただきます)

生理痛は体質や習慣を変えれば、ほとんど改善がみられるものです。
※内膜症や筋腫など婦人科の病気がある方はご相談ください。

生理痛でお困りの方へ【生理痛モニター募集】

現在当院では生理痛でお困りの方をモニター募集をしています。

生理痛は腰痛や腹痛、内臓の働きを低下させるだけではなく、婦人科の病気、不妊の原因にもなりますので、この機会に改善を目指しませんか?

条件は以下になります。

①必ず週に1度来られる方
②生活習慣を変えるお気持ちがある方
③改善がみられた場合口コミサイト『エキテン』に感想を書いていただくこと。
④20代~30代の方
⑤限定3名様

3か月を期限にして、週1(計12回)の治療になります。
モニター価格は通常(12回分)66800円→25000円(税込)です。
(初回にお支払いいただきます)

生理痛は体質や習慣を変えれば、ほとんど改善がみられるものです。
※内膜症や筋腫など婦人科の病気がある方はご相談ください。

お問い合わせのほうから申し込みいただけます。

腰痛改善だけでなく、いろんな恩恵を受けられる整体

先日初めて来られた40代前半の女性。主訴は肩こりや腰痛で10年以上続いていました。整体に行くタイミングは痛みがひどくなった時のみだそうです。

今回痛みがひどくなってきたので、探していたところうちの店をインターネットで見つけたそうです。

一通り身体を検査し、この症状は両肩が前に巻き込んでしまった肩のゆがみと骨盤の前傾のゆがみが原因と判断し、ここがしっかり変わればつらさは改善できるはずです。また骨盤が少し開いていてお尻の下部が少し太めに見えていました。

そのことには触れず、『肩こりや腰痛以外に身体で困っている部分はないですか』と聞いたところやはり下半身が太めということを気にされていました。

何らかの原因で骨盤が開いてしまうとお尻が大きく見え、下半身に余計なお肉が付きやすくなります。その何らかの原因で考えられるのが産後やデスクワークなどで、腹筋力や骨盤底筋郡の筋力低下を引き起こします。

腰痛を根本から改善させるにはこれらの問題もクリアにする必要があり、腰痛がしっかり治ったころには下半身もスッキリしてるかもしれません。

そのことを伝えると、俄然やる気が上がっていました。このやる気が自発的な行動を起こし、更なる効果につながります。

整体に来られる一番の動機は、目の前の痛みや不調ですが、それらの改善プロセスには周りの問題にも関係し、結果冷えや便秘が改善した、お肌がきれいになった、体重が減ったなどいろんな恩恵をうけられるのです。

順調に腰痛が良くなってるに急にまた痛みだした理由

腰痛の治療で7回目が終わった40代女性の患者さんです。数年腰痛があり、朝起きる時がつらく、次第に動けるようになるが、夕方になるとまた腰がつらくなっていました。

うちに来られるまでいくつかの整体院に行かれたことがあり、とりあえずどこの整体院でも5回は継続するようにしていて、5回の時点で改善または改善の兆しがあれば続けるし、なければ他を探すようにしていました。うちの治療はこの方に合っていたようで7回目の時点ではほぼほぼ痛みは消失できていました。

本人も喜んでいましたが、昨日来られた時、また以前と同じような痛みがあらわれていました。
前回から痛くなるまで特に腰に大きな負担をかけたわけではありません。本人も落胆していました。

状態をみてみると、特に炎症や損傷も見られませんし、改善できていたゆがみも崩れていませんでした。

整体を13年もやっているとまれに順調に改善できていたものが、大きな原因もなく再発してしまう方がいます。こんな時に僕が聞くのが『精神的な問題がなかった』ということ。

痛みは必ずしも、ゆがみや姿勢不良、運動不足、肉体的負荷だけで起こるものではありません。むしろ精神的な問題からの方が原因となります。

その辺を聞いたところ、仕事でトラブルが起きてしまい、その原因がこの方にありました。一応なんとか解決できたが、かなり落ち込んだようです。
僕にいろいろ吐き出せたので帰る頃には少しスッキリしたと言っていました。これでおそらく再発した腰のつらさもきっとなくなってくれると思いますね。

前回の治療からあいてしまったのでまた始めからやり直しと思うと行きずらい

腰の治療で5回続けた女性患者さんです。

だいぶ改善してきたと思っていたのですが、急なキャンセル以降1カ月あいてしまいました。

その方とたまたま町で会い、調子を伺ったところ、しばらくは調子が良くてもう大丈夫かなと思っていたが、ちょっと前からまた同じように痛みだし、予約をしようか考えたようですが、また始めからやり直しと思うとなんか行きづらいと感じていました。

確かに治療の途中であいてしまうと、整えていた部分が元に戻ってしまうことがあります。ですが、人間の脳はすごいもので一度記憶したことは覚えています。5回かけて身体がここまで変わったという記憶は残っており、1~2回治療すると身体が前回の状態に戻ります。

そのことをこの患者さんに伝えたら次の日に来院されました。

すると思っていたほどの崩れはなく、すんなり前回の続きから治療することができました。

前回の治療からあいてしまうといろんなことで行きづらさを感じると思います。
しかし、身体を任せるのだから、なるべく自分の身体を理解してくれた所にお願いするほうがいいかなと思いますね。

ゆがみとはどういう状態のことか?

みなさんは整体はゆがみを整えてくれる場所。そんな認識をお持ちではないでしょうか?

ゆがみは腰痛や肩こりなどの不調の原因になるもので、我々整体師はゆがみを整えるための技術を学び、患者様の健康へのお手伝いをさせていただいています。

しかし、ゆがみとはいったいどういった.状態でなんで悪いのかを理解している人は少ないと思います。今日はその辺をお伝えできたらと思います。

『ゆがみ(歪み)』と辞書で調べてみると、”形がねじれている”、”正常ではないこと”と載っています。整体でいうゆがみとは主に背骨や骨盤などの骨格がねじれている状態をいいます。

ではゆがみとは見た目だけを指すのでしょうか?

見た目のゆがみとは、たとえばまっすぐ立っているのに左右の方の高さが違ったり、両足を閉じようとしてもひざが付かなかったり(O脚)などです。しかし、ゆがみとは見た目だけではありません。

動きのゆがみと筋力低下のゆがみというものがあります。

動きのゆがみとは関節の動きがスムーズではなくなるもので、筋力低下のゆがみとは周りの筋肉の働きを低下させてしまうゆがみのことです。

これらは見ただけではわかりません。それなりの検査をしなくてはなりません。

まとめるとゆがみとは3つあり

①見た目のゆがみ
②動きのゆがみ
③筋力低下のゆがみ

この3つをしっかり改善させることが整体の目的であり、これらをクリアさせることで身体は良い方向へ働き出すものなのです。